景信山ハイキング
2005・4・14
JR高尾駅から小仏へのバスは中高年のハイキング客ばかりでスシ詰め状態。小仏バス停から景信山へは、
中央高速のトンネル越えコ−スより登り始める。途中の登山道脇の草花を観賞しながらのんびり登る。
頂上にはハイキング客がちらほら、売店の休憩所と広場になっているが沢山のベンチ・テーブルがあり貸切状態。
晴れていればすばらしい富士山が見えるはずだが残念ながらモヤで見えなかった。
帰路は往路と違って、なだらかな小仏峠経由で下山した。
往復のバスの混雑以外は快適で、我々シニアには手頃の山でした。
メニュ−
〜行程〜
JR高尾駅⇒小仏峠バス停⇒中央高速道トンネル越え⇒景信山山頂⇒小仏峠⇒小仏峠バス停⇒JR高尾駅
中央線高尾駅(北口)
高尾駅より小仏行きのバスに乗ります。右奥が乗り場。
小仏バス停。裏高尾への県道516号線の終点
小仏バス停から中央高速道がすぐ上に見える
景信山への標識
景信山への標識に従い、出発。
檜林の中、道はきつい九十九折れが続く。
檜林を抜けて尾根へ出た。
ここから山頂までは急勾配となっている。
 
途中の登山道脇には木々の新芽が出てました。
山頂目前。道わきにトイレ小屋
道の丸太階段がやっと終わり、頂上はもうすぐ。
景信山に到着。晴れ渡った山頂には人影はまばら。
景信山山頂の茶屋のベンチ。相当な数が用意されてい
て、どこに座るか迷う。

景信山(727.1m)

エイザンスミレ
登山道脇や頂上で沢山見かけました。

茶屋と多数の木造テーブルとイス
山頂には昭和3年から営業しているという茶屋が
あるが、この日は残念ながら営業してなかった。
山頂から城山を望む
山頂からは遠くに大山、蝶ケ岳、大室山なども見えた。
富士山は残念ながら、モヤで見えなかった。
山頂付近より、相模湖を望む
頂上には何本かの山桜がある。
小仏峠
小仏峠をバス停へ下る途中に清水がある。
コ−ヒ−用にとボトルに詰めて持ち帰った。


高尾山系にはスミレが沢山咲いてます。種類も多く名前が判らずに困ってしまいます。
そのほかではクロモジも到る所に咲いてました。
クロモジ
モミジイチゴ
タチツボスミレ
ウグイスカグラ
ペ−ジのトップ