神宮外苑の銀杏並木

〜 東京都新宿区霞ヶ丘  2008.11 〜

神宮外苑の銀杏並木は、1926年に植えられ、道路左右の歩道に四並列に植えられ銀杏の総本数は146本で、
雄木が44本雌木が102本だそうです。
青山通りの外苑入り口から銀杏並木越しに見る絵画館の景観は東京を代表する風景のひとつです。


各写真をクリックすると拡大写真が見られます、閉じる時も拡大写真をクリックしてください。
右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。 
メニュー